SDGs取り組みについて

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

日本のSDGs達成度は18位(2021年)
  • 1位 フィンランド
    2位 スウェーデン
    3位 デンマーク
    4位 ドイツ
    5位 ベルギー
  • 32位 アメリカ
    46位 ロシア
    57位 中国
    61位 ブラジル 

    120位 インド

  • 161位 リベリア
    162位 ソマリア
    163位 チャド
    164位 南スーダン
    165位 中央アフリカ共和国
目標達成
課題が
残っている
重要な課題が
残っている
  • 飢餓をゼロに
  • エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 人や国の不平等をなくそう
  • つくる責任つかう責任
主要な課題が
残っている
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう
  • パートナーシップで目標を達成しよう

この中で、あすなろ四国支社が取り組んでいることにをつけてみると、「主要な課題が残っている」箇所にの数が多くあることが分かります。

あすなろ四国支社の具体的な取り組み

  • エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 気候変動に具体的な対策を

【7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに】
【13.気候変動に具体的な対策を】

伐採した木を木質バイオマスとして再生可能エネルギーに活用することで、大気中の二酸化炭素濃度の上昇を防ぐことができます。

  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 働きがいも経済成長も

【5.ジェンダー平等を実現しよう】
【8.働きがいも経済成長も】

性別に関係なく、大型機械の免許・資格を取得し、作業場で操作することや、育児・介護などの休暇を取得し、無理なく働き続けられるよう、体制を整えています。

  • 海の豊かさを守ろう
  • 陸の豊かさも守ろう

【14.海の豊かさを守ろう】
【15.陸の豊かさも守ろう】

森林整備の仕事は、森林の環境を豊かにするだけではありません。山崩れ・土砂崩れを防止するとともに、環境豊かな森林に降り注いだ雨水は、健全な土壌を通ることにより浄化され、川で植物プランクトンやミネラルなど海の生物に必要な栄養を含んだのり、海へと流れつきます。